ココロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【栗本】『グイン・サーガ』との出逢いと当時の私

<<   作成日時 : 2004/10/03 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2003/10/29(2004/10/03再編)

第1巻が発刊された数年後から読み始めて、今コレを書いている2003年まで、
もうかれこれ20年以上ものおつきあいになります。
クラスメイトから借りて読んだのが始まり。
中学1〜2年の頃ですね。
彼女は成績優秀な方で、地元有数の進学校へ行ってしまい、
その後交流は自然消滅してしまったけど、今の私にすごく影響を残してる。
中学時代に接するものが、人にとって印象深いっていうのも理由のひとつだろうけど。
「ガンダム」「グイン」が大好きな私がいるのは、ひとえに彼女のお陰です。
えぇ。実は私、一時は彼女と一緒に「アニメヲタ」してました。
当時の日本サンライズ物のアニメ(ガンダム、エルガイム、バイファム、ボトムズ…)を始め、
ナウシカ、マクロス、などなど、
とにかく授業が終わるとすぐに家に帰って
夕方帯のアニメの再放送〜夕飯時のアニメ本放送まで、見まくりでした。
もちろん映画も。
ガンダムのアムロが大好きで古谷徹さんのファンクラブにも入りましたっけ。
当時の青二プロ、俳協、テアトルエコーといったプロダクションの声優さんは、
ずいぶん覚えましたね〜。(だいぶ忘れちゃいましたけど) 
いわゆる第二次声優ブームってやつですね。
アニメの世界から遠ざかって新しい声優さんもバンバン出てきて、
知らない方が多くなってしまったけど、当時はキャスティングを見るまでもなく、
主だった声優さんは殆ど声だけで誰なのか判ったし、
物知り顔で「この番組は青二プロ協力だ」とかいうことを抜かす中坊でした。(笑)
今はアニメより洋画の吹き替えでの活躍が増えた方もずいぶんいらして、
たまにTVで洋画を見ると、初めて見る作品でも懐かしい〜気持ちになったりします。
…って、アニメヲタだったことを暴露してどーするっ!
(趣旨がすっかりズレちまった?)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【栗本】『グイン・サーガ』との出逢いと当時の私 ココロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる